2017 ティータイム ニュース / トピックス


ナマステ・インディア2017開催

東京でインドを体感できるイベント「ナマステ・インディア2017」は201792324日、東京都代々木公園 イベント広場で開催されます。

 

フード部門は、本場インドのカレー、紅茶、スパイスから、インドワインまでも味わえ、物販部門ではインドの高級サリー、ヨガ、アーユルヴェーダに関する出店もあるそうです。

 

野外ステージでは、2日間さまざまインドの舞踊や音楽が披露されます。

 

【開催概要】

日時:2017年9月23日(土)、24日(日) 10:00~20:00

*24日は19:30まで

会場:東京都代々木公園イベント広場

最寄り駅:JR山手線 原宿駅(徒歩8分)、小田急線 代々木八幡駅(徒歩8分)

東京メトロ千代田線 代々木公園駅(徒歩5分)又は明治神宮前駅(徒歩5分)

入場:無料

ナマステ・インディア実行委員会(当日のみ)Tel : 090-6943-1406

 

ナマステ・インディア2017

プログラムなどの詳細はこちら

(2017年9月19日)


ホテル雅叙園東京 モダン“和”スイーツ 「栞杏(りあん)1928」が9月1日オープン!

 ホテル雅叙園東京は、2017年4月「目黒雅叙園」から新たにオープン。9月1日(金)には、パティスリーショップ「栞杏(りあん)1928」もオープンし、そのメニューが発表されました。

 

雅叙園らしさを代表する”和”をテーマにしたショコラなど約70種類、さらに、季節のケーキ、焼き菓子やデリなどを販売。

 

発表会では、ペストリー料理長の生野剛哉シェフから、商品が生まれたストーリーや素材について説明がありました。どんな素材を選んで、どのように調理してひとつ粒のショコラに仕立てたか、季節のケーキの中で表現したものなど、いずれの商品もとことんこだわって作られた逸品だとわかります。そして、それを味わうとさらに納得。

 

 一部をご紹介します。

新作のケーキは、

紅葉…くるみのフィナンシェ生地の上に、生クリームを絞り、シナモン風味のカボチャをしのばせたもの。 500円(税別)

 

和菓子かと思わせるルックス。上品な甘さのと柔らかい口当たりのカボチャクリームとフィナンシェ生地とが調和。他ではあまり出会えないケーキかも。

 

和栗モンブラン…たっぷりの和栗クリームの中に国産栗の甘露煮入り。 600円(税別)

 

 ミュスカドショコラ…ブラックベリーとナツメグが香る、オーガニックチョコレートのムース。 500円(税別)

 

天井画ショコラ 「竹林」2,200円(税別)

ホテル4階和室宴会場「竹林」の天井や欄間を飾る日本画をボンボンショコラで表現したもの。

桜…ほうじ茶

烏帽子・髪飾りの女…紫蘇

ダリア…ライチローズ

菖蒲…トロピカルパッパー

孔雀…山椒

生チョコレート 枯山水シリーズは3種類。

枯山水・薄墨…黒胡麻和三盆。9個入り 2,000円

枯山水・新緑…東京抹茶。9個入り 2,000円

枯山水・赤銅…モルトウィスキー。9個入り 2,000円

 

例えば、枯山水・赤銅は、モルトウィスキーのガナッシュに、ウィスキーを貯蔵する樽の木のチップでスモークしたココアパウダーをコーティング。ウィースキーの風味と向き合う強い香りをまとったココアパウダーが新鮮。

【店舗情報】

PATISSERIE「栞杏1928」(パティスリー リアン 1928)

所在地 :東京都目黒区下目黒1-8-1(ホテル雅叙園東京内 1階)

Open:10:00~20:00 

 Tel : 03-5434-5230

ホテル雅叙園東京

(2017年9月14日)


アマン東京にて、 2017年10月1日(日)から31日(火)まで期間限定「ハロウィーン ハニー アフタヌーンティー」が登場。

 

オリジナルの黒竹三段トレーに、ハロウィーンをテーマにさまざまな蜂蜜をつかったメニューを展開されるようです。

 

三段トレー上段

コウモリや帽子が印象的な、 ビターチョコレートの器に南瓜のプチシュー

ゴーストのメレンゲ

オレンジ蜂蜜の三日月型クッキー

 

中段

ラベンダー蜂蜜のマカロン

栗の蜂蜜と南瓜のタルト

南瓜のモンブラン

アカシア蜂蜜と南瓜のプリン 林檎のジュレと蜂蜜ソース 十字架チョコレート

 

スコーンはプレーンと南瓜の2種類  自家製のジャム

 

下段(セイボリー)

トーキョーパレスハニーを効かせたブルーチーズと南瓜のコーン

サンドイッチ(ローズマリー風味の蜂蜜でローストしたキャラメライズポークを南瓜、 胡桃そして蜂蜜を練りこんだパンで挟んだもの)

 ”ジャック オー ランタン”を象ったもなか

クレタ島のハニーを使ったサーモンのミルフィーユなど。

 

【店舗情報】

アマン東京 「ハロウィーン ハニー アフタヌーンティー」

場所:東京都千代田区大手町1丁目5−6 大手町タワー アマン東京33階 ザ・ラウンジ by アマン 

価格: 4,900円 / シャンパン付き7,200円 (税込み・サービス料別途要)

期間: 2017年10月1日(日) ~31日(火)

時間: 11:30~  (アフタヌーンティーの最終入店 21:30)

レストラン予約 : 03-5224-3339

 

アマン東京

(2017年9月7日)


「メアリと魔女の花」公開記念した「ガーデンサンドカフェ」が期間限定で、8月4日(金)にオープン

2017年8月4日(金)、東京・表参道にて、全国ロードショー中「メアリと魔女の花」公開記念した「ガーデンサンドカフェ」が期間限定でオープンします!

 

作品の世界観を表現したカフェは、 主人公のメアリが引っ越してきた赤い館の庭と森をイメージした内装になっています。また、作品中に登場する魔女世界の最高学府「エンドア大学」の入り口にある「マダム噴水」のオブジェや、 森をイメージした巨大なディスプレイなどはフォトスポットとしても注目。

 

フードメニューは、

ガーデンサンド チキン&たまご またはツナ&たまご 1,340円・税別

まんぷくプレート 1,440円・税別

サーモンといくらのクリームパスタ 1,340円・税別など。

プレートにはメアリが出会う「ほうき」が盛り付けられていたり、サンドウィッチを囲むフレッシュグリーンサラダとエディブルフラワーでお花畑のようで、作品の世界観が表れる内容です。

 

ドリンクメニューは、

スーベニアシルエットミルクティー(メアリかティブと夜間飛行)1,490円・税別

カフェ限定グラスはお持ち帰りいただける店舗イチオシメニューとか。

 

【店舗情報】

店舗名称:メアリと魔女の花 ガーデンサンドカフェ

期間:2017年8月4日(金)~9月2日(土)

所在地:〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-3-8

Tel :03-6897-8787

Open:11:00-21:00(20:00ラストオーダー)※日曜日のみ 18:30クローズ(17:30ラストオーダー)

定休日:※施設に準ずるとのこと。 店舗にご確認ください。

 

メアリと魔女の花 ガーデンサンドカフェ 予約ページ

(2017年8月3日)


セイロンティー誕生150年記念 グローバルティーパーティー開催

 2017年はセイロンティーができて150年というアニバーサリーイヤーです。

7月6日、世界中でスリランカ大使館主催のティーパーティーが企画されました。日本では午後5時より東京・帝国ホテルで開催。

 

ダンミカ・ガンガーナート・ディサーナーヤカ駐日スリランカ大使により、スリランカと日本の友好関係やセイロンティーが日本で最も飲まれている紅茶であるといったお話しがあり、和やかなティーパーティーが催されました。元首相の福田康夫 日本スリランカ協会名誉会長もご出席。

 

セイロンティー150年を記念する特別のビスケットやスリランカの7大茶産地の紅茶が振舞われました。

 

セイロンティーは日本でも最も身近な紅茶といっても過言ではありません。セイロンティーとしても、様々なブレンドの中にもセイロンティーは使われているからです。

セイロンティーは、これからもたくさんの人に、ずっと親しい紅茶であり続けるでしょう。

(2017年7月7日)

 


ジ・アレイ・シェージャオシャン (THE ALLEY XIEJIAOXIANG )日本初上陸のティースタンドがオープン

台湾発、アジアや北米などグローバルに展開するティースタンドが日本初上陸!

 

新宿駅南口から東寄り、甲州街道の高架下にある食を中心としたクリエイティブスペース「サナギ新宿」内に、2017年7月11日(火)フードトラックにてオープン。

 

同店おすすめは、「ロイヤルNo.9 タピオカミルクティー」「THE ALLEY 三食感ミルクティー」「盆栽タピオカミルクティー」で、いずれも特製タピオカ入りの3商品。タピオカは職人さんの手作りで、もちもち食感に加え、黒糖を思わせるコクとはっきりした甘みが特長的。これらのミルクティーにはアッサム茶を使用。

 

また、同店スペシャルとして、グラデーションの美しいオーロラドリンクシリーズ「オーロラ(ぶどう、りんご、蝶豆花茶)」「日の出(マンゴー、緑茶、蝶豆花茶)」なども注目です。飲むときは、良く振ってから飲んで欲しいとのこと。一振りすると一瞬にして、グラデーションは溶け合います。「日の出」は、マンゴーの味が一番強く感じるものの、マンゴー特有のねっとりした後味はなく、お茶のおかげですっきりとした味に仕上がっています。

 

7月7日(金)~9日(日)には、上野恩賜公園で開催される「日本台湾祭り2017」へのフードトラック出店を予定しているそうですよ。

 

【店舗情報】

THE ALLEY XIEJIAOXIANG(ジ・アレイ シェージャオシャン)

〒160-0022 新宿区新宿三丁目35番6号  「サナギ 新宿」内

Mail: contact@the-alley.jp

営業時間:11:00 ~ 22:00(予定)

定休日: 不定休(土日祝日など、「サナギ 新宿」前イベントスペースのイベント開催日は閉店の場合あり)

 

ジ・アレイ シェージャオシャン

(2017年7月4日)


初開催 スイーツ×フラワー  リーガロイヤルホテル「フローラルスイーツビュッフェ」

 

リーガロイヤルホテル(大阪市)は、オールデイダイニング リモネの特別会場「アネックス リモネ」(アネックス7階)で、「フローラルスイーツビュッフェ」を開催します。2017年5月27日(土)~6月25日(日)の土日限定で提供。

 

花をモチーフとしたスイーツや、花の香りを楽しめるような色鮮やかな料理は約20種類。空間プロディースは、日比谷花壇が手がけるとか。

 

【メニューの例】

<スイーツ>

・色の変化を楽しめるハーブティーマロウブルーとフルーツシャーベット(お一人様1品)

・マカロン~バラの香り

・ライチ&ハーブのジュレ

・バラ香るサバイヨンムース

 ・バラ香るアイスクリーム など

 

<軽食>

・生ハム&イエローピーチのロールサンド バジルの香り

・カプレーゼ&徳島県契約農家のサラダ エディブルフラワーソルトを添えて

・ビーツ・ポテト&スモークサーモンのデコレーションサラダケーキ

・トマトのジュレ&カニのタパス バラの香り

・お花畑に見立てた”カルローズ米”のサラダ ほのかなスモークの香りなど

 

<ドリンク>

紅茶、、コーヒー、ソフトドリンク

 

【開催概要】

 リーガロイヤルホテル(大阪)

期間:2017年5月27日(土)~6月25日(日)土日限定

※除外日:6月10日、6月17日の17:00~19:00(2部)

時間:1部 / 13:00~15:00、2部 / 17:00~19:00

料金:大人 3800円、小学生2500円 (税・サービス料含む)

 

 リーガロイヤルホテル (大阪)

(2017年5月18日)

 


「リプトン 期間限定Fruits in Tea専門店へ特別ご招待!」キャンペーン

2017年5月15日(月)0:00〜2017年7月14日(金)24:00までにリプトン対象商品を購入・応募すると、東京と大阪の「期間限定 Fruits in Tea専門店」で楽しめる”優先ご案内権付き”オリジナルタンブラーとお好きなメニューが、抽選で500名様に当たります。

 

■キャンペーン期間 2017年5月15日(月)0:00〜2017年7月14日(金)24:00まで

■対象商品 2017年5月15日(月)〜2017年7月14日(金)にご購入いただいた以下の商品

   リプトン コールドブリュー アールグレイティー 1杯用ティーバック

   リプトン コールドブリュー アールグレイティー 1Lタイプ

     リプトン コールドブリュー タンブラーセット

 

■賞品 「期間限定Fruits in Tea専門店(東京・大阪)」オリジナルタンブラーとお好きなメニュー(優先ご案内権付き) 1つ

※来店ができない場合は、リプトン コールドブリュー タンブラーセット配送

 

詳しくはリプトンキャンペーンサイトへ

(2017年5月16日)

 


京都タワーホテル「タワーレストラン」 Tea Leaves Sweets Buffet

スイーツビュッフェ「Tea Leaves Sweets Buffet」が、京都タワーホテル3階「レストラン タワーテラス」で開催中。

 

抹茶・紅茶・ハーブティーのスイーツやライトミールが食べ放題!

 

スイーツは、宇治抹茶とくるみをたっぷり練りこんだ抹茶ブラウニーや、濃厚な宇治抹茶の生地とあずきクリーム抹茶ロールなどの抹茶スイーツなど。

 

お茶を使ったライトミールも個性的で、「あさりの抹茶味噌ピザ」「チキンとロースト野菜の緑茶マリネ」などお茶をたっぷり使用したメニューです。ドリンクは紅茶、ハーブティーなどから。

 

【開催概要】

京都タワーホテル「レストラン タワーテラス」 Tea Leaves Sweets Buffet

期間:2017年5月20日~8月27日。土・日・祝限定。※8月11日~8月20日は毎日

時間:15時30分~17時

料金:大人2,900円、小学生1,700円、幼児(3歳以上)900円 ※税・サービス料込

 

京都タワーホテル「Tea Leaves Sweets Buffet」

(2017年5月16日)


GINZA SIX 2017年4月20日(木)オープン

東京・銀座エリア最大級となる商業施設「GINZA SIX」が2017年4月20日(木)にオープンします。

 

 店内中央の吹き抜けに世界的に活躍する全英芸術家 草間彌生さんの新作インスタレーション。白地に赤いドットのバルーンカボチャが14個吊るされており、圧倒的なインパクトで迎えてくれます。ビルは地下3階から地上13階と屋上庭園から構成(うち7階から12階はオフィスフロア)。

 

 フード関係フロアは地下2階、6階、13階が中心となります。これ以外のフロアでも一部の店舗で店内カフェスペースを設置。

 

 さて、デパ地下のように魅力的なスイーツ、パン、お惣菜などが並ぶフードフロア地下2階部分。こちらを中心にご紹介します。紅茶専門店も出店しています。ベッジュマン&バートンは、ギンザシックス限定でフレーバードティー「エデンローズ」を用いた紅茶ソフトクリーム(500円)を販売。オープン記念としてはタータンチェックの紅茶缶(アールグレイフィネスト40g or エデンローズ40g)とエコバッグを限定200セット(3240円)で販売。

 

スイーツ店も魅力的な店舗が多数。東京都内初出店となるパティスリー パブロフ。横浜元町に本店を構えるパウンドケーキ専門店で、素材にこだわるだけでなく、しっとりとしたパウンド生地一つ一つが特徴的。さらに繊細なデコレーションも施されており、美しさも際立ちます。銀座店限定で、クレームフリュイ、ケークオフリュイを販売。

 

スペイン バルセロナ発祥のキャンディショップ パパブブレは、新作ヌガーやファッジも登場。手作りマシュマロいり定番人気のチョコレート菓子に、ギンザシックス店限定味「ゆず抹茶ロッキーロード」がお目見え。同店では“和”の要素を大いに取り入れた展開となっているようです。

 

LA発オーガニックコーヒーとパイ専門店 ザ パイ ホール ロサンゼルスでは、オープン記念メニューとして、チェリーをふんだんに使用した「Mom’s “Cherry” Double Crust(マムズ“チェリー”ダブルクラスト)(1スライス 432円)でオープンから2017年6月30日(金)まで期間限定販売。また、人気のマムズアップルクランブルなど7種 計8個のパイが入った「Sweet Assort Box (スイートアソートボックス)」(税込 3510円)がオープン記念販売されます。

 

ベーカリーショップのジャンフランソワは、フランスで“ヴィエノワズリー”と呼ばれる甘い菓子パン専門店。クロワッサンダマンド、パンオレザン、カヌレなどの定番人気に加え、ギンザシックス限定の「Wチーズケーキデニッシュ」が販売されます。店内のティーポットのランプシェードもとってもかわいい!

 

ベーカリーは2店舗並んでの出店で、お隣はル・ブーランジェ・ドゥ・モンジュ。フランス産ビオ小麦を使った同店自慢のバゲットをはじめ、天然酵母から作られる風味豊かなパンが並びます。パン詰め合わせのオープニングセットも販売とか。

 

地下2階フードフロアの出店舗は大人が満足できるような専門店が多数。上述以外にも、1500種類以上のワインを常備するというワイン専門店エノテカ、日本酒の八海山の蔵元が運営する銀座 千年こうじや、日本中から集めた食のコンセプトショップとなる銀座 平翠軒なども。

 

4階#0107PLAZA(オトナプラザ)では、ニューヨークの街角をイメージしたという店内いたるところにおしゃれなアイテムやパッケージがかわいいアイテムが多数。南仏プロヴァンス地方のterred’Oc (テール・ドック)の紅茶やハーブティーはスイーツを思わせるようなパッケージに入って販売されています。

同じく4階では、東京・国立新美術館で開催中の『草間彌生 わが永遠の魂』展と関連したポップアップストアが期間限定でオープン。草間さんデザインのティーポット、ティーカップ&ソーサー、オリジナル紅茶缶なども販売されます。

 

ディオールブティックは「ハウス オブ ディオール」の4階に、国内初となるカフェ「カフェ ディオール バイ ピエール・エルメ(Café Dior by Pierre Hermé)」をオープン。ティーポットやカップ、プレートなどの食器も同じフロアで販売されます。ディオールを象徴するすずらんが描かれたティーセットも。

 

 ギンザシックスには、ここにしかないものや出会いが多くあるようですよ。

 

 GINZA SIX

 (2017年4月18日)


パレスホテル東京 「プリヴェ・アフタヌーンティー」 リニューアル!

パレスホテル東京6階ラウンジバー「プリヴェ」は、2017年4月1日(土)からアフタヌーンティーをリニューアル。

 

新しくなった「プリヴェ・アフタヌーンティー」がスタートしています。

 

一際目を引く新ティースタンドは「能作」とのコラボレーションとか。小鳥が集う止まり木をイメージされているようでステキです。

 

メニュー内容は次の通り。

 <一段目>

 鳥型のラングドシャ

 たまご型のショコラ

 てんとう虫型のショコラ

 

<二段目>

 マカロン2種(ヴァニラ、レモン)

 チェリームース

 プティ・シュークリーム

 チーズケーキ

 

<三段目>

 パテ・ド・カンパーニュのミニバーガー

 クラブケーキとマリネサーモン

 イベリコ豚ベジョータの生ハムとフルーツ(メロン)

 野菜のパンナコッタ(グリンピース)

 フロマージュブランのラケ(桜風味)

 

<四段目>

 苺のティラミス

 ガトー・マルジョレーヌ

 アプリコットタルト

 マロンシャンティイ

 ※内容は季節によって変わります。

 

 

提供場所 : パレスホテル東京 6F ラウンジバー「プリヴェ」

提供開始 : 2017年4月1日(土)

提供時間 : 14 :00~16 :30/17 :30~18 :30(2組限定)

料金 : 1名 4,000円(税込・サービス料別)

グラスシャンパン付 1名 5,800円(税込・サービス料別)

お問合せ・ご予約 : 03-3211-5319

 

パレスホテル東京

(2017年4月9日)

 


ハッピーハートアフタヌーンティーwith ハーゲンダッツ

東京マリオットホテルでは、2017 年3月1日(水)~6月30日(金)の期間、ホテル1F「ラウンジ&ダイニングG」にて「ハッピーハートアフタヌーンティーwith ハーゲンダッツ」の提供を開始。

 

ハーゲンダッツジャパンとのコラボ企画。

 「幸せだけで、できている」の世界観を様々な

 食感と味覚でアフタヌーンティーとして表現するとか。月替わりで登場の新作のハーゲンダッツミニカップにも期待できそう。

「Happy Heart Afternoon Tea ハッピーハートアフタヌーンティー」

 

時間:平日13:00~17:00、土日祝日12:30~/15:00~(2時間制)

料金:1名様4,200円(2名様より)

期間:2017年3月1日(水)~6月30日(金)

 

メニュー

≪スイーツ≫

 ・黒トリュフ入りハーゲンダッツアイスクリーム&フルーツコンポートワインソース

 ・マリオットオリジナルカップケーキイチゴ&チーズジェノワーズ

 ・ハーゲンダッツバニラアイスクリームinマリオットベリーコンポートラズベリー添え

 ・ハートショコラin ババロアなど

 ・期間限定ハーゲンダッツミニカップ

 

(※3月1日~3月31日はトリプルショコラ、4月以降も月替わりで新作商品が登場)

 

≪セイボリー(軽食)≫

 ・ハートのローストビーフサンド、ハートのパスタグラタンなど

 

≪紅茶、中国茶またはコーヒー≫

 ・ティーセレクション9種・コーヒーバリエーション5種・中国茶4種

 ※銘柄変更・おかわり自由

 

ハーゲンダッツオリジナルスプーンをプレゼント付き

 

東京マリオットホテル

(2017年2月10日)